2013/06/05

蜜蝋キャンドルワークショップ&素敵な出会い

まずは、先日ご紹介したこの画像。
ドライフラワー・・・ちょっとおめかししてるのがわかりましたか?

実は蜜蝋をコーティングしてあるんですよ♪
ほんの少しだけ、色はクリーミーになりますが、
素材の色を邪魔しない、とってもいい感じなんです♡

本当は内緒にしたいところですが(笑)
たくさんの方にドライフラワーを長く楽しんでもらうために、
ぜひぜひ、おススメします♪
コサージュをこれで作ると、壊れる心配はないですからね。^^

樹脂でコーティングする方法もありますが、
やっぱり自然な感じがしなくて・・・。
蜜蝋との偶然の出会いが、こんな素敵なことになるなんて♡
この梅雨も(梅雨らしくないですが・・・笑)
好きな花材を使ってアレンジしたいと思います♪


この素晴らしい出会いは、
FARADAYさん(ブログはこちら )の「ターシャの蜜蝋キャンドルを作ろう♪」で・・・。
まずは、そのワークショップの様子です。

講師の平井先生が、
ミツバチの働き、役割、ミツバチが世界的に減少していることなど、
今まで知らなかったミツバチと蜜蝋の話を分かりやすく説明してくださいました。
ミツバチがとってもかわいく思えましたよ♪

そして、いよいよ蜜蝋づくり・・・
 溶かした蜜蝋の中に、紐を入れたり出したりします。
きれいにキャンドルを作るコツを教わりながら・・・。

 最初はポッキーくらいの太さだったのが、
だんだんキャンドルの形になってきました♪
ターシャは、このキャンドルを秋に500本作っていたそうですよ。
500本はできないけど、もっとたくさん作りたくなりました。^^


 そして、できあがったキャンドルに、
ドライフラワーや平井先生が持ってきた切手をアレンジしました。
ここも皆さんとっても楽しそうでした♪


 午前の部の生徒さんの作品です。


 こちらは午後の部。



 キノコ大好きなのんちゃんはキノコの切手にキノコ型のキャンドル♪
とってもかわいかったです~!
ちなみに、無銭蜜蝋・・・ちゃんと返してもらいました。笑

こんな素敵に写真を撮っていたSさん♪
白い花びらはシャクヤク。
ドライフラワーにする前に咲かせすぎて花びらが散ってしまったものです。(涙)
ポプリにしようとバスケットに入れておいたら・・・
こんな素敵なベットになっていました♪


こちらは、午後参加させていただいた私の作品ですが、
キャンドルにアレンジしたドライフラワー全部を蜜蝋につけてみました。
そして右は、ワイヤープランツの蜜蝋リース。

ちょうど生徒さんが、お庭のワイヤープランツを
ゴミ袋一杯に持ってきてくださったのでリースを作ったのです。
小さいリースから大きいリースまで何個も作れました♪

で、話がどんどん盛り上がって、
ワイヤープランツをディッピング♪
そして、このリースにつけるドライフラワーも蜜蝋につけてみたんです。
ここで蜜蝋とドライの出会いが・・・♡


たくさんミニリースを作って皆さんでミニリースを作りました♪

さすがに特大リースはディッピングできませんでした。笑
これはジャンケンで、平井先生のお家に飾っていただくことになりました。



たくさんワイヤープランツを持ってきてくださったK様。
平井先生とのご縁を繋いでくださったり、
ワイヤープランツ持ってきてくださったから、
いろんなアイデアが生まれたり・・・
本当にいろんなご縁に感謝であります!
ありがとうございました♡

平井先生、お疲れ様でした♪
すっごく好評だったので、また開催しましょうね!!^^
生徒の皆様もお疲れ様でした。^^



最後に・・・

こちらは蜜蝋につけた花材で、初めて作ったフレームアレンジです。
Rubanのお客様だったS様へ、
青木ちゃんのカリグラフィーにアレンジしてプレゼントさせていただきました。
takuちゃん、お空から見てくれてるかな・・・。^^



長くなりましたが、
最後までご覧になっていただいてありがとうございました♪^^
皆さんも、レッツドライ&レッツ蜜蝋!笑




実家にPC持ってきてマメに更新してます。
3日連続・・・すごいです!笑
明日は植物自由区(フリーク)のワークショップの様子をご紹介したいと思っています♪
本日も温かいポチ、どうぞ宜しくお願いいたします。^^

たくさんの方にドライフラワーの美しさをご紹介したくて、
ランキングに参加しました。どうぞ宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 花ブログへ

























0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。