2013/07/26

アベイユフルール(蜜蝋フラワー)

先日から、蜜蝋フラワーの名前を考えていました。
あまりにもそのまんますぎて面白味がない。
もうちょっといい名前はないもんだろうか・・・と。

今日もお友達と考えていたのですが・・・

どうしてすぐにでてこなかったのかな?・・・っていう名前を思いつきました。



「アベイユフルール」



フランス語で“ミツバチ”と“花”を並べただけなんですけどね。^^
単純でしょ。笑
でもちょっとかわいい感じ♪

少し調べてみたところ、
生花や、紙のお花にロウの組み合わせはあるようですが、
ドライフラワーに蜜蝋という組み合わせは探し出せませんでした。

新人、「アベイユフルール」・・・どうぞよろしくお願いいたします。^^



先日からポツポツとアベイユフルールのオーダーをいただいております。
こちらは先週お届けしたアレンジ。

オフホワイトのシャクヤクとダリアの黒蝶、
バラ、小花・・・全て蜜蝋にディッピングしてあります。
光の加減で少し光る部分はありますが、全く自然な感じなんですよ。


ecru先生のお庭に咲いたアッシュウエンズデイも
アベイユフルールにして、あじさいボールに♪

画像を撮り忘れてしまったので、
先生のブログをご覧下さませ。

小っちゃく私も登場させていただいてます。^^;



アッシュウエンズデイ・・・
今年、先生のお宅でものすごくたくさん咲いたんです。
うらやましい!笑
アッシュウエンズデイはドライフラワーにするととってもいい色になるので、
来年は大量生産頑張りましょうね♪


私も・・・。(^_^;)


こちらは、アッシュウエンズデイのアベイユフルールです。
3が月前にディッピングしたのですが、
今も全く色は変わっていません。






*   *   *   *   *




そして、またベランダのお話。

今、悩みの種のノリウツギ「ボブシェル」。

とってもかわいいお花が咲くはずなんだけど、
去年も今年も咲かなかったんです(-_-;)

新芽が出るたびに、花芽?花芽?・・・と楽しみにしていたんです。
去年も今年も・・・。


でも、咲かなかった・・・。(T_T)


理由はわかっています。


剪定の仕方が悪かったんですよね。




一昨年は、普通のアジサイと同じように切りました。
それで咲かなかったので、
去年は思いっきり切ったんです。


でも、どちらも咲かなかった。



咲くとこんなかわいいお花が・・・。
 画像ではちょっとわかりにくいのですが、
繊細な貝殻みたいな花びら(ガク)、
縁が少しクルンとなってて本当にかわいい♪

一昨年はたくさん咲いていたのに・・・


白からこんなきれいなライムグリーンに。


そして、最後は濃いグリーンに♪
オランダからシリアルナンバーが付いて、
わざわざ日本にやってきたんです。
なにがなんでも咲いてもらわねば!!


来年咲かせるのには、いったいどこで切ったらよいのか・・・。
普通のアジサイと違ってまだ切らなくてもいいようなので、
しっかり調べてみたいと思います!







明日は今日出会った素敵な刺繍の作品をご紹介いたします♪
本日も温かいポチ、どうぞ宜しくお願いいたします。
いつもありがとうございます♪

たくさんの方にドライフラワーの美しさをご紹介したくて、
ランキングに参加しました。どうぞ宜しくお願いいたします。
にほんブログ村 インテリアブログ フレンチインテリアへ
にほんブログ村 花ブログへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。